森づくり_2022春

塗師のライフワーク、森づくり。 お隣の地主さんのご厚意で、荒れ地を整備させていただき、 広葉樹の実生苗(みしょうなえ:種から育てる苗木) を育てています。 5年前の秋、植樹予定地の生態系でドングリを採集、翌春に芽生え、 […]

ちいさな種から_2022春

各地から花便りが届く季節となりました。 この丘ではようやく、鶯が初鳴き、蕗の薹が顔をのぞかせました。 今年もまた、ちいさな種から笑みがこぼれますようにと、 この丘の夏の風物詩も、種まく季節を迎えようとしています  […]

ちいさな種から_2021秋

ちいさな種から芽生える、たくましい生命力を共感できたらと、 晴天率の高いまちに適った、ひまわりを育てるマイ・プロジェクト。 「太陽の花」という学名通り、はれやかに、すこやかに、ほがらかに、 曲り角のアイキャッチとして、こ […]

ちいさな種から_2021夏

自然の営みはつつがなく、今年も「ひまわり咲く丘」の季節となりました 🌻 梅雨空の頃はひょろひょろしていましたが、みるみる私たちの背丈を越え、 はじめの一輪、つづけて数輪と、この丘の盛夏を彩っています。 8 […]

ちいさな種から_ミズナラ

上:10月12日、艶やかに熟したドングリ! 中:(左) 9月29日、(右) 9月15日、日に日に大きく逞しく 下:(左) 9月1日、(右) 8月20日、ドングリの結実の軌跡 この丘へ定植した水楢(みずなら)が実を結びまし […]

ちいさな種から_2020秋

店舗建築にあたり、中小企業庁の「地域需要創造型等起業・創業促進事業」にチャレンジし、 独創性のある事業として採択され、現在は 起業家教育の協力事業者 に登録しています。 相応の倍率だったので、その年度の採択も、今年度の登 […]

ちいさな種から_2020夏

明けました!咲きました! 梅雨明けが発表された翌朝、ひまわりが花開きました。 日照不足で生長が後れ、細く小ぶりではありますが、 「太陽の花」という学名通り、太陽のように輝いています。 7月24日に梅雨明け、8月4日に開花 […]

環境の日

6月5日は「環境の日」そして「世界環境デー」 環境の保全について理解を深め、行動の契機とする日です。 日本に育つ木の魅力と可能性を広く伝える、ものづくり 人工林を皆伐した荒地に広葉樹の森を育てる、森づくり ここちよい木造 […]

ちいさな種から_イタヤカエデ

のびのびと枝を伸ばす板屋楓に、大きくなったね~と声かける朝 清楚で可憐な花は、いつしか“プロペラ”となり、風に乗って遠くへ 『そらいろの丘』に植樹した板屋楓(いたやかえで)が、花を咲かせました。 ちいさな種から芽生え、こ […]

芽吹きの季節_2020

野山の草木は変わらず、芽吹きの季節へ。 横浜から飛騨へ、飛騨から信州へ、祖母の庭から一緒に旅してきたスイセンが、 今年も真っ先に花を咲かせ、力強く、一生懸命に、太陽の光を浴びていました。 「春に3日の晴れなし」と言われる […]