monthly archive 2018/08

風景にとけ込む_2018晩夏

ふと見上げる空も、運ばれる風も、ほんのり秋めく頃。 頭を垂れたひまわりが、過ぎゆく季節を見送るように。 この夏も笑みがこぼれ、話がはずんだひまわりは、 千曲ビューライン沿いの後咲きも頭を垂れて、 前庭に咲いた大輪の花は、 […]

ちいさな種から_2018夏_続々

アイキャッチのひまわり、ちいさな種から紡がれるものがたり 大きな空と田園風景、御牧ヶ原を貫く「千曲ビューライン」は、 名前の通り、雄大な眺望を楽しむことができる、ドライビングロード。 その「千曲ビューライン」から、細い坂 […]

虹色に染まる時_2018晩夏

平成最後の夏の終わり、雨あがりの空。 夏野に続く千曲ビューラインから、浅間山へ向かって、 “幸運のサイン”といわれる、ダブルレインボーが描かれました。 ドラマチックな“そらいろ”は、いつも瞬く間に、 頭を垂れたひまわりが […]

風景にとけ込む_2018立秋

梅雨明けの朝から、小暑の頃、大暑の頃と、猛暑が続いた今夏、 ひと雨降るたび、ほんのり秋めく、立秋の頃。 岩のように沸きあがる雲を、見送った翌朝、ふいに秋が訪れました。 振り向けば、砂のように流れる雲と、さわやかな風。 霞 […]

立秋の頃_2018

ひと雨降るたび、ほんのり秋めく、立秋の頃。 窓の向こうの田園風景は、青田波立つ頃から、さわやかに風わたる頃へ、 やがて、黄金色に輝く、実りの季節へと移りゆく頃。 Instagram を見ていますよ~ Google map […]

時を経るほどに_2018夏

時を経るほどに、魅力あふれる趣へ。 昨年の師走、横浜青葉台のお花屋さん『春てりん』からやって来た、 “永遠に続く環”から、幸せを呼びこむシンボルとされるリースは、 冬から春、春から夏へ、移りゆく季節の中で、その魅力を深め […]

ちいさな種から_2018夏_続

小暑の頃から、小諸らしからぬ、猛暑が続いた夏。 大暑の頃には、台風で横倒しになったひまわりは、 はじめの三輪から、つづけて数輪と、鮮やかな黄金色の花を咲かせています。 昨年はまず30本、今年は2列並べて、60本を定植しま […]