monthly archive 2020/09

東雲色に染まる時_2020白露

七十二候では「玄鳥去(つばめさる)」の頃、 いつしか肌寒さを感じる夜明け、カメラを持って丘に立つと、 そんな予感通り、ドラマチックな朝焼けが描かれました。 空へ続く『そらいろの丘』が、風景にとけ込んだ瞬間! 大きな窓も東 […]

重ね箱_2020白露

野山の草木が露を結び、ほんのり色づきはじめる、白露の頃。 フォトグラファーとしても活躍される女将さんとのご縁から、 上棟式のお弁当を作っていただいた、小諸の名店『天麩羅割烹懐(かい)』に、 今回は「重ね箱」を持参して、お […]

虹の向こうに_2020秋

雨あがりの夜明け、白露が結ぶ頃。 虹だよ!の声に、ハッとカメラを持ち、パッと外へ出ると、 “幸運のサイン”といわれるダブルレインボー !! 虹始見(にじはじめてあらわる)は「清明」末候の4月中旬、 虹蔵不見(にじかくれて […]

天地始粛の頃

七十二候では「天地始粛(てんちはじめてさむし)」の頃、 東雲色に染まる時から、およそ1時間半後、 朝陽に輝く富士見平、八ヶ岳の左裾野の向こうに富士山。 ひとの営みと自然の営みが織りなす風景は、実りの季節を迎え、 信州小諸 […]

東雲色に染まる時_2020処暑

七十二候では「天地始粛(てんちはじめてさむし)」の頃、 さわやかな風に誘われて、カメラを持って丘に立つと、 そんな予感通り、ドラマチックな朝焼けが描かれました。 橙色から茜色へと染まりゆく、黄昏色に染まる時。 紅色から曙 […]