風景にとけ込む_2020小雪

落葉した木立と、流れゆく雲にとけ込む『そらいろの丘』

hr1

窓辺の陽だまりがここちよい、小春日和の昼下がり。
暦の上では立冬から小雪へ、広葉樹は落葉の季節へ、
ふいに吹き荒ぶ浅間おろしに、落ち葉が舞うこの頃です。

流れゆく雲にハッとして、カメラを持って丘に立つと、
風抜ける木立を背景に、木造建築がポツンと佇み、
あたたかな陽射しを浴びて、今この瞬間ならではの風景に!

奥まで陽が差しこむのですね~
晴天率の高いまちならでは、太陽の恵みを生かした木造建築は、
この丘の風景にとけ込み、その魅力と可能性を伝えています。

*「風景にとけ込む」は、国産材を活用した木造建築の普及を願って、
『そらいろの丘』オフィシャルよりご紹介しております。
店舗兼住宅につき、建物全景の写真撮影およびブログ・SNS 等への
無断掲載はご遠慮いただいております~どうぞご了承くださいませ。

hr1

Previous post荒船丸ゆく_2020霜月_続 Next post年輪を重ねる_2020秋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です