にわのわ アート&クラフトフェア・チバ_2017

今年のテーマカラーは、アンリ・マティスのブルー、マッチする切手に一筆を添えて。
こんな紺碧の空ひろがる、にわのわ日和となりますように!

hr1

信州小諸と首都圏をつなぐ、大切な出会いの輪『にわのわ』へ。

6月3日(土)・4日(日)は、緑あふれる佐倉城址公園で開催される、
にわのわ アート&クラフトフェア・チバ 2017』へ出向きます。
久留里の森づくりのご縁から、20142015に続く、3回目の出展です。

定番の山桜のお椀は、お箸・お膳と、こ椀・お椀・おお椀の3サイズを並べて、
毎回人気のななつ入れ子おべんとう箱は、終売間近につき、全数を持参して、
また、木曽檜の曲げわっぱシリーズに代わる、新作もお披露目する予定です。

さまざまなジャンルの出展者がテントに並べる、もの、もの、もの、、、
千葉県内をはじめ、首都圏からお越しいただく、ひと、ひと、ひと、、、
皆さまとのふれあいを楽しみに、ご来場をこころよりお待ちしております!

hr1

Previous post里山に親しむ Next post曲げ物の魅力

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です