荒船丸ゆく_2021睦月_続

『そらいろの丘』の冬は、荒船丸を望むことから。 元日には、舳先の経塚山より右方に朝陽を仰ぎましたが、 荒船丸は、日々刻々と近づき、追いつき、ついに乗り越えて。 自然の営みはつつがなく、明日はもう2月、そして立春へ。 「荒 […]

荒船丸ゆく_2021睦月

『そらいろの丘』の1日は、「明けの明星」を望むことから。 空がいちだんと澄みわたる厳寒の季節、静謐な朝のはじまり、 その瞬間をお届けしたいと、拙い写真を撮り続けています。 中島みゆきの名曲に習い“地上の星”と呼んでいる、 […]

新しい年を迎えて_2021

夜明けのグラデーションに、富士山と「明けの明星」 やがて「荒船丸」が見守る、佐久平の“地上の星”が瞬き、 その舳先に、2021年もまた、輝かしい初日を仰ぎました。 『そらいろの丘』ならではの風景、今この空、今この時を、 […]

荒船丸ゆく_2020師走

青空と降りそそぐ太陽、星空のイルミネーションに彩られる、 『そらいろの丘』には、華美な装飾はありませんが、 澄みわたる空に感謝しながら、四季や仕事を果す=しはす月、師走。 毎朝わくわくしながら、同じ窓辺で、同じ方角を望み […]

荒船丸ゆく_2020霜月_続

『そらいろの丘』の1日は、明けの明星を望むことから。 5月まで「宵の明星」として、黄昏時に見上げていた金星は、 7月から「明けの明星」となり、夜明けのグラデーションにきらり☆ 浅間おろしが吹き荒れた翌朝は、空がいちだんと […]

荒船丸ゆく_2020霜月

左に荒船山、右に富士山を望む、この丘ならではの風景。 今年もまた「荒船丸ゆく」風景を追いかける季節となりました。 「荒船丸」に登ってきます!と、お客様からメッセージが届いた文月、 荒船山を「荒船丸」と親しむ風景も、すっか […]

荒船丸ゆく_2020小暑

「荒船丸」を望む、夏空を思わす朝。 梅雨寒と日照不足で、恒例のひまわりは生長が遅れています。 定点観測の軌跡をたどり、その年その年の天候の違いを実感、 はじめの一輪が7月下旬に花開いた、3年前を思い出しながら。 信州小諸 […]

荒船丸ゆく_2020夏至

いつか旅した町の豪雨災害に胸痛む日々、こころよりお見舞い申し上げます 💧 日曜日の朝、荒船丸に登ってきます!と、メッセージが届きました。 荒船山を「荒船丸」と親しんでいただき、ありがとうございます。 翌日 […]

荒船丸ゆく_番外編

「荒船丸」が朝陽を追い越す季節、定点から撮影することはできませんが、 向かいの田園から、軽井沢方面を望む空に、昇りゆく朝陽と浅間山。 元日の初日は7時過ぎでしたが、5時過ぎには夜が明けるこの頃です。 「明日への希望」とい […]

新しい年を迎えて_2020

はれやかな空、ゆるやかな山並み。 澄みわたる夜明けの空に、移りゆく山ぎわのグラデーション、 やがて「荒船丸」の舳先に、2020年の輝かしい初日を仰ぎました。 信州小諸らしい晴天に恵まれ、『そらいろの丘』ならではの風景を、 […]