明日への希望

スカッと青空に映える、浅間山の頂に3度目の冠雪

hr1

山粧うから山眠るへ、冬の足音聞こえる季節となりました。
新型コロナウイルス感染症は、県をまたぐ移動と共に、長野県にも波及しています。

ギャラリー&カフェ『そらいろの丘』は、店づくりのはじまりを大切に、
漆の器」をこれからご購入いただく方、これまでご購入いただいた方とふれあう、
お客様同士が接触することのない、ご予約制の店舗として前進することとしました。

*手指衛生には、正プラス株式会社 yuicaブランドの「森のおしぼり」を、
木造空間の除菌には、黒澤酒造の高濃度アルコール「白樺の里」を活用して、
長野県が実施する「新型コロナ対策推進宣言」の店づくりに努めます。

*ご来店はご予約制とし、1週間前までにお電話またはメールにて承ります。
店舗営業日の公開、千曲ビューライン沿いへの看板設置は自粛いたします。

*夫婦共創の「漆の器」を展示販売する店舗につき、ご来店のご予約は、
これからご購入いただく方、これまでご購入いただいた方に限らせていただきます。
カフェでのおもてなしは、ご希望に応じて、コーヒー&焼菓子をご提供いたします。

*「漆の器」のご購入および贈り物をお考えのお客様には、
オンライン接客も承りますので、どうぞお申しつけくださいませ。

*当初より飲食店や喫茶店として営んでおりませんので、これまで同様、
併設のカフェのみご利用、不特定多数向けのスペース提供はお断りいたします。

写真はいつかの初冬、明日への希望を抱いた空。
今年の新作「みつ入れ子」と「むつ入れ子」は、ご注文を承っております。
こころを結ぶ贈り物など、私たちのものづくりがお役に立つことを願っております。

(2020年11月155日 更新)

hr1

Previous post富士見平を望む_2020立冬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です