富士山を望む_2021葉月

ちいさな種から芽生えた命は、ついに富士山の頂も越えて

hr1

今日は富士山見える?からはじまる『そらいろの丘』の1日。
雲の多い梅雨から盛夏は、その雄姿を仰ぐ日は稀ですが、
ほんのり秋めく朝、こころ待ちにしていた風景を望みました。

森づくりの活動地でもある「富士山を望む」風景は、
この丘へ根ざす拠り所となった、こころの風景。
この空の向こうで、富士山を望んでいるかもしれない、
お客様や郷里の友を思い浮かべる、こころの絆。

向かい風にも負けず、太陽の恵みを懸命に浴びるひまわりから、
昨日より今日、今日より明日、そんな声が聞こえてきました。
ついに富士山の頂も越えた勇姿は、この夏の大切な思い出に 🌻

睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神無月 霜月 師走

hr1

Previous post富士見平を望む_2021立秋 Next post富士見平を望む_2021処暑