ちいさな種から_2018夏_続々

アイキャッチのひまわり、ちいさな種から紡がれるものがたり

hr1

大きな空と田園風景、御牧ヶ原を貫く「千曲ビューライン」は、
名前の通り、雄大な眺望を楽しむことができる、ドライビングロード。
その「千曲ビューライン」から、細い坂道を上った丘に、
そらいろの丘』がポツンと、周囲の自然にとけ込んでいます。

店舗営業日には、曲り角に入魂の看板を掲げますが、
昨夏に続き今夏も、アイキャッチのひまわりが咲きました!

搾油用に栽培され、食用にもなる品種「ロシアンマンモス」
選りすぐりの大粒を、お客様に差しあげ、前庭に植えましたが、
このひまわりは“こぼれ種”、選別して土に還した種から芽生え、
後咲きながら、花ひらき、道沿いに並ぶ様子も、愛らしく♡

今年の最終ランナーは、ドライバー目線のちいさな花。
往来する皆さまにつかの間、笑みがこぼれますように。

hr1

Previous post虹の向こうに_2018晩夏 Next post風景にとけ込む_2018晩夏