monthly archive 2019/06

桑畑にて_2019夏

上:愛称ポコリンが3匹 !!! そこは獣道、追ってはならない境界線 中:昨年のポコリンにそっくり 下:ツネピーや小柄なポコリンも !! マルベリーパープル色の桑の実が、たわわに熟す季節。 「桑畑にて」というタイトルで綴る […]

ちいさなアクション

6月は、環境省が主唱する「環境月間」です。 先週は軽井沢で「G20 関係閣僚会合」来週は「G20 大阪サミット」が開催されます。 深刻なプラスチックごみ問題、私達は店舗オープン当初より、 土に還る生分解性素材のストロー、 […]

立待月の夜明け

月を愛で、月と親しんできた、日本人。 太陽暦に代わる以前、月の満ち欠けを周期に、太陰暦が使われてきた歴史から、 多くの歌人が月を詠み、ロマンチックな月の物語が綴られてきました。 前の晩に、今か今かと立って待つうちに昇って […]

風景にとけこむ_2019初夏

小諸市から上田市へ続く、千曲川左岸広域農道「千曲ビューライン」は、 千曲川にかかる小諸大橋をわたると、信号もなく、街灯もない、一本道。 川原から標高差220メートルにもなる、急カーブが続く坂道を上ると、 ぱぁ~っと視界が […]

富士山を望む_2019水無月

『そらいろの丘』の朝は、山の端がやんわりと明るみはじめる頃、 幾重にも連なる稜線の向こうに、日本一の頂をあおぐことから。 見ているひと、見ることができるまちとの、つながりを感じます。 秋から冬は、凛とした空気に、くっきり […]

虹の向こうに_2019梅雨

雨あがりの午後、風が通りぬけた空。 虹だよ!の声、ハッとカメラを持ち、パッと外へ出て、 1枚撮影している間に、雲の向こうへ消えてしまった虹。 虹始見(にじはじめてあらわる)は「清明」末候の4月中旬、 虹蔵不見(にじかくれ […]

海を想う_2019夏

みずみずしい大地に、さまざまな命が輝く季節、芒種(ぼうしゅ)。 七十二候では、カマキリが生まれ、ホタルが舞い、梅の実が色づく頃。 今年は「芒種」を迎えた翌日に、関東甲信の梅雨入りが発表されました。 野山も田園も、恵みの雨 […]