monthly archive 2018/04

虹の向こうに_2018春

狐が嫁入りしたのかな?と、空を見あげた夕暮れ、 若草色に染まる千曲ビューラインから、浅間山へ向かって、 “幸運のサイン”と言われる、ダブルレインボーが描かれました。 山桜咲く空が虹色に照らされた、ドラマチックな“そらいろ […]

店づくり_2018春

穀雨が明けて、清々しい風わたる朝、 はれやかな空に、ゆるやかな山並み、左端には白い頂の富士山が、 くっきりと映しだされた、『そらいろの丘』ならではの風景。 私達の店づくりで、いちばん大切にしていることは、この丘から望む風 […]

桜咲く季節_2018続

ひっそり&しっとりと春を謳歌する、 清楚で可憐な花を、葉と同時に開く山桜。 園芸種の桜が舞い、野生種の桜が咲き、木々がいっせいに芽吹く季節、 我こそは~とたわわに咲くことなく、野山に生きる姿を諭すかのように。 桜と言って […]

穀雨の頃

雨で潤った田畑が、種蒔きの時季を迎える「穀雨(こくう)」。 小諸の町並みから、140メートル上った『そらいろの丘』の周りは、 コブシの花が終わり、ようやくヤマザクラが咲きはじめる頃。 清明の頃は雪が降らなくなり、穀雨の頃 […]

みまき大池にて_2018春

『そらいろの丘』の窓から、水面が光る、水を蓄えた「みまき大池」は、 長い歳月をかけて、整備が進められた、田園を潤す調整池です。 池畔に立つと、北に浅間連峰、東に県境の山並みと富士山の頂、 南に八ヶ岳、西に美ヶ原や北アルプ […]

桜咲く季節_2018

ふわり&ゆらりと風に揺れる、 小諸固有の桜「小諸八重紅枝垂」(コモロヤエベニシダレ) の幼木。 「日本さくら名所100選」でもある小諸城址懐古園は、 統計を取りはじめてから最速の開花宣言となり、連日にぎわっているようです […]

にわのわ アート&クラフトフェア・チバ_2018

今年のDMは、描き文字がアクセント あたたかな色あふれる、にわのわ日和となりますように! 6月2日(土)・3日(日)は、緑あふれる佐倉城址公園で開催される、 『にわのわ アート&クラフトフェア・チバ 2018』へ出向きま […]

そらいろの丘_2018春

はれやかな空、ゆるやかな丘ひろがる、御牧ヶ原。 ウグイスの初鳴きに振り返ると、雪解けした浅間連峰が、 『そらいろの丘』をあたたかく抱きながら、春の訪れを告げて。 地場産カラマツの外壁も、時を経るほどに、風景へとけ込んで。 […]