monthly archive 2015/03

ちょこっとお猪口で

ちょこっとお猪口で。 ちょっとしたものを表す「ちょく」が語源と言われる、 「お猪口」はその由来のように、ちょこっと使いに便利な器です。 蕎麦猪口サイズの「お猪口 中」は、口径2寸5分(75mm)。 手頃な大きさが、旬の和 […]

ものづくりは出会い

ものづくりは出会い、そして、チームワーク。 新たな出会いは、ものづくりに踏みこむ緒、 チームワークは、ものづくりを成功させる胆。 北村建築設計事務所 との出会いは、信州小諸へ移ってきた3年前の秋。 日本に育つ木を適材適所 […]

黒澤酒造にて

小諸の隣の隣、甲州と信州をつなぐ町、佐久穂町。 町の中央を千曲川が流れ、JR小海線が走り、 また、善光寺参りや武田信玄の信濃攻略にも使われたという「佐久甲州街道」は、 古くから物と人の行き交う道として栄えてきました。 重 […]

北陸新幹線開通!

3月14日、北陸新幹線が開通しました! 浅間南麓を颯爽と走りぬける勇姿を撮影しようと、 お隣佐久市、旧街道の面影残る塩名田宿(しおなだしゅく)へ… 中山道六十九次のうち、江戸から数えて二十三番目、千曲川に橋のかかる宿場。 […]

手のひらに馴染む

手のひらに馴染む、お椀。 土からつくられたおわんは「碗」、木からつくられたおわんは「椀」と書きます。 石偏の「碗」は、土を練り、固め、焼いて仕上げた「焼き物」、 木偏の「椀」は、木を削り、磨き、漆などを塗って仕上げた「挽 […]