虹の向こうに_2019立春

立春の朝、見上げた空に描かれた、一瞬の光景!

hr1

二十四節気の「小雪」の初候に「虹蔵不見」(にじかくれてみえず)とあるように、
雨が雪に変わる季節は望むことのない虹が、立春の朝、見上げた空に。
春の訪れと共に、幸せが運ばれますよう、虹の向こうに、願いを架けました♡

暦の上では春とはいえ、まだまだ浅間おろしに首をすくめる、余寒の日々。
『そらいろの丘』の写真は、やっぱり大きな画面で見たいわ~
パソコンのお気に入りに登録してくださっているという、嬉しいお言葉。

こころを寄せてくださる、皆さまに感謝しながら、これからも綴ってゆきます。

hr1

Previous post荒船丸ゆく_2019如月 Next post今日のこ膳_2019冬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です