芽吹きの季節_2019

青空に映える辛夷の花、私達と共に、この丘へ根づいて

hr1

『そらいろの丘』に植樹した辛夷(こぶし)が、花を咲かせました!
サッカーで、最前線にフォワードを一人配置する構成を「ワントップ」
と言いますが、まずは一輪、「ワントップ」の花となりました。
私達と共に、この丘へ根づいたことを嬉しく思う、4年目の春。

春の光の中 校庭のコブシの花の訪れも もう間近
この花を見ると思いだす、小学校の卒業式のシュプレヒコール。
「春の光の中」を発声する、トップバッターだった私は、
この花を見ると今でも、あのシュプレヒコールが蘇ってきます。

ある環境で、気候や季節の移り変わりの指標となる植物を「指標植物」
と言うそうですが、春の訪れを告げるコブシも、そのひとつ。
今春からこのコブシが「指標」ですね~と、笑みがこぼれました♡
郷里のまちより、ひと月遅れの芽吹きの季節に、こころ弾ませて。

hr1

Previous post冬木立の向こうに_卯月 Next post虹の向こうに_2019春

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です