紅染月の夕暮れ

ほんの数分の間に、絶妙な色合いへ染まりゆく“そらいろ”、繊月も風情を醸して。

hr1

紅染月の夕暮れ…
ふと見上げる空も、運ばれる風も、さわやかに感じるこの頃。
とある晩夏の夕方、『そらいろの丘』は、美しい夕焼けにつつまれました。

みるみる染まりゆく“そらいろ”は、夏の終わりを告げるかのように。
葉月の異称「紅染月」は、陰暦で「木々が紅葉する月」の意ですが、
この日の夕焼けを、紅染月(こうぞめづき)の夕暮れと、こころに刻みました。

月日もまた、刻々と移りゆき、8月31日で竣工から丸2年に。

モノやコトが、あっちにもこっちにも、陳腐にあふれる時代、
この丘での出会いに、めぐり逢いに、こころより感謝申し上げます。
これからも、変わらぬ信念で、止まらず+少しずつ = 歩!!

hr1

Previous postやんわりと Next postこころに響く_2017秋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です