新しい年を迎えて_2017

上:6時36分、明るみはじめた山の端に迫る暗雲、紅掛空色に映える富士の頂(写真右)
中:7時17分、暗雲の向こうに、初日の光が、北陸新幹線の防音壁を照らして(写真右) 
下:7時25分、暗雲を抜けて、まるで満月のように、ドラマチックな初日の出の瞬間!

hr1

山また山、雲また雲、待ちに待ったその彼方に、
輝かしい道が開け、2017年の初日が、厳かに昇ってゆきました。
望みを捨てぬ者だけに… 真田丸の声が聞こえてくるかのような、幕明け。

そのドラマチックな瞬間を、この丘に魅せられたお客様と共感できたこと、
また「そらいろ便り」を通して、遠方の皆さまにも共感いただけることは、
私達の励みとなり、続ける力となり、これからの歩みの糧となり。

信州小諸の美しい風景を、広く伝えてゆくメッセンジャーとなりながら、
ものづくり&森づくり&店づくりを、止まらず + 少しずつ = 歩 !!
皆さまのお役に立てることを、仕事の信念に、日々前進してゆきます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

hr1

Previous postそらいろの丘_大晦日 Next post一番星みつけた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です