小暑の頃

雨あがりの朝、青空に映える八ヶ岳、青田風わたる田園風景

hr1

七夕が過ぎ、大暑に向かってどんどん暑くなる季節、小暑(しょうしょ)。
雨あがりの朝、スカッと青空ひろがる風景もつかの間、
陽が昇り、夏雲がもくもくと、夕方には、雷雨がゴロゴロと、
見上げた空の色が、めまぐるしく移り変わるこの頃です。

この度の豪雨で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
1日も早い復旧・復興をお祈りしております。

保全活動に尽力されている、地元の方にお声がけいただき、
『こもろミズオオバコビオトープ』へ、ホタル観賞に行きました。
最初は数匹だったという、小さな体のヘイケボタルが、たくさんの光に☆
小さな力は、やがて大きな光になることを、蛍の舞が教えてくれました。

hr1

Previous post見上げた空の色 Next postこ膳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です