富士山を望む_霜月

美しいグラデーションに彩られて、左の稜線の向こうに、ちょこっと抜きん出た富士の頂。

美しいグラデーションに彩られて、左の稜線の向こうに、ちょこっと抜きん出た富士の頂。

hr1

凛とした空気に、山ぎわのグラデーションが、美しく映える季節。
八ヶ岳の裾野から、いくえにも重なる稜線の向こうに、
富士山の白い頂が、くっきりと映しだされる、早朝のひと時。

空がいちだんと澄みわたる、これからの季節は、
黎明から曙色へ、移りゆく山ぎわに、日本一の頂をあおぎ、
見ているひと、見ることができるまちとの、つながりを感じます。

今日は富士山見えますね!そのひと言から、お客様との会話もはずむ、
秋深まる頃もまた、この丘ならではの風景を、お楽しみくださいませ。

hr1

Previous post秋深まる Next postこころに響く_続

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です