夜長月の夕暮れ

台風一過の夕暮れ、真っ赤な夕焼けにとけ込む『そらいろの丘』

hr1

夜がだんだん長くなることに由来し、その略と言われる長月は、
落陽がだんだん早くなり、さわやかな涼風に、夜長をする季節。

台風一過の夕暮れ、紅葉の季節を思わせる、真っ赤な夕焼け、
やがて『そらいろの丘』は、漆黒の闇に包まれてゆきました。

蝉の大合唱から、ここちよい秋の虫の音へ移りゆく頃、
この日の夕空は、夜長月の夕暮れと、こころに刻みました。

台風15号の影響を受けられた皆さま、こころよりお見舞い申し上げます。
早くおだやかな日々が戻りますよう、微力ながら、祈念しております。

hr1

Previous post禾乃登の頃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です