ひまわり咲く丘_2019

葉っぱがボロボロになっても、大輪の花を咲かせ、青空に映える「太陽の花」

hr1

富士見平を望む風景に、秋近しと感じた立秋前。
あの日から早1週間、降雹でボロボロになりながらも、
懸命に、勇敢に、ひまわりは次々と、花を咲かせています。

梅雨から初夏の日照不足で、細く小ぶりではありますが、
ちいさな種から芽生え、人の背丈より高く、頭より大きく、
ぐんぐん育った大輪の花は、やはり「太陽の花」。

ひまわりを背景に、記念撮影してもいいですか~
ひと目で気に入ってくださった、私達の「漆の器」と共に、
この夏の大切な思い出となりましたら、何よりです♡

ひまわり咲く丘、ふたたび。
ものがたりは、ちいさな種から

hr1

Previous post立秋の頃_2019夏 Next post富士見平を望む_2019立秋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です