秋風月の夕暮れ

わずか10分の間に描かれた“そらいろ”、その一瞬をこころ留めて

hr1

空や風がほんのり秋めく季節となりました。
ここちよい涼風に誘われて、カメラを持って丘に立つと
そんな予感通り、すぅ~っとたなびく雲が黄昏色に。

大きな窓も黄昏色に染まり、この丘の風景にとけ込んで。
前庭に植樹したカツラとヤマボウシは、蓼科山の頂を越えて。
橙色から茜色へ、刻々と染まりゆく空を、こころ留めました。

3枚の写真は、わずか10分の間に描かれた“そらいろ”。
森羅万象にはいろんな色があり、その色はいつしか移りゆく、
そんな思いをめぐらせ、ふぅ~っと深呼吸しました。

いつかの夕暮れと題して綴っている、マジックアワーの空。
この日の夕焼けは、秋風月の夕暮れと、こころに刻みました。

hr1

Previous post看板を掲げて_2020夏 Next post富士見平を望む_2020処暑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です