看板を掲げて_2020夏

hr1

大きな空と田園風景、御牧ヶ原を貫く「千曲ビューライン」は、
雄大な眺望を楽しむことができる、絶好のドライビングロード。
その曲り角のアイキャッチ、ちいさな種から芽生えたひまわりが、
今年も元気に花を咲かせ、晩夏の風景を彩っています。

毎年、ドライバー目線の小ぶりなひまわりを育てていますが、
梅雨明けからの猛暑で、いつしか見上げるほどの背丈に。
ご予約制の店舗となり、入魂の看板は設置を自粛しておりますが、
『そらいろの丘』への道案内の役目を果たしています。

試練の日々は続きますが、今のところ台風もなく、降雹もなく、
ひまわり咲く丘に、こころ和んでいただけましたら何よりです。
ギャラリー&カフェ『そらいろの丘』は、もうすぐ6年目の秋。
ものがたりは、ちいさな種から。

hr1

Previous post東雲色に染まる時_2020立秋 Next post秋風月の夕暮れ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です