年輪を重ねる_2021

ちいさな家族のささやかな食卓に、手頃な大きさの重ね箱みつ入れ子

hr1

自然の営みはつつがなく、新緑から深緑へ、野山の草木が満ちる季節となりました。
緑あふれる佐倉城址公園で、皆さまにお会いできることを楽しみにしておりましたが、
残念ながら『にわのわ アート&クラフトフェア・チバ 2021』は中止となりました。

来年の『にわのわ』へ続く道として、実行委員の皆さまのご尽力により、
circles niwanowa monthly exhibition 2021」というグループ展を企画していただき、
5月から毎月1回、千葉県内のギャラリーなどを会場に開催されることとなりました。

私たちは、6月5日(土)~8日(火)まで、佐倉市の隣町『酒々井まがり家』へ出展予定、
ご入場は無料ですが、安全面への配慮から、時間帯に分けて入れ替え制となるそうです。
Webを駆使して手探りで進めてくださっている皆さまに、こころより感謝しております。

県をまたぐ移動の自粛から、展示会場に出向くことはできませんが、
江戸元禄年間創業という歴史ある酒蔵は、まさに「木の文化」を継承する空間。
私たちのものづくりのテーマ「年輪を重ねる」が伝わる場となることを願っております。

hr1

Previous post虹の向こうに_2021小満 Next postおだやかに