こ膳_2019冬

小正月も終わり、大寒へ向けて、寒さが厳しくなる頃。 今年の鏡開きは、「こ膳」とお飾りと桑の葉染めのマットで、 シンプルな小道具ならでは、あたたかな雰囲気を演出しました。 私達の「漆の器」を使ってみたい!というお客様向けに […]

手のひらから_2018冬

お正月に「おお椀」でお雑煮を!嬉しいお言葉は、ものづくりの糧に “そらいろスタイル”の「重ね箱」は、こころ豊かな暮らしのはじまり 手のひらから伝わること、伝えることを、大切に考えているギャラリー。 新しい年に、新しい器で […]

来る年の門出に

四隅のある曲げ物では裏となる、綴じ目が描く、漆黒の陰影 “そらいろスタイル”のオリジナル品「重ね箱」。 曲げ物の魅力を生かした重箱は、隅がまるく、フォルムもやわらかに。 目の詰まった選りすぐりの檜は、強くて軽い、手ざわり […]

こ膳_2018冬

おうちカフェを演出する「こ膳」で、ホッとひと息、そっとひと時 やわらかな風合い&あたたかな色合いのオリジナルコースターと共に 小ぶりなお膳=「こ膳」は、手頃な大きさが魅力。 併設のカフェで活躍中ですが、たくさんのお客様か […]

こ膳_2018秋

綴じ目が波模様を描く、スタッキングできる「こ膳」は、手頃な大きさが魅力 左:「墨」には落葉の季節を想う色  右:「緋」には若葉の季節を想う色 今年の『にわのわ』でお披露目し、ご予約を承っておりました、 “そらいろスタイル […]

そらいろ便り_2018秋

10月8日は、漢数字の十と八で「木」という字から「木の日」。 木のあたたかさやここちよさ、有効活用や可能性を見直す日です。 おかげ様でギャラリー&カフェ『そらいろの丘』は、店舗オープン3周年を迎えました。 「そらいろ便り […]

丘を抜ける風_2018秋

御牧ヶ原を貫く区間は、信号機のない千曲ビューライン。 バイクやロードレーサーも走り抜ける、恰好のドライビングロードです。 スカッと秋空の下、絶好のツーリング日和に、丘を抜ける風が訪れました。 やっぱりバイクは、750cc […]

愛着を持って_2018秋

“ものと出会う まちの風景” と “漆の器ひとつ こころ豊かに” を掲げ、 家時間を愉しんでいただく、ライフスタイルをご提案する店舗として、 手のひらから伝えるギャラリーで、塗師自ら「漆の器」の魅力を伝え、 併設のカフェ […]

看板を掲げて_2018夏

バイクを止めて、記念撮影するライダーも!ちいさな種から、紡がれるものがたり 大きな空と田園風景、御牧ヶ原を貫く「千曲ビューライン」は、 名前の通り、雄大な眺望を楽しむことができる、ドライビングロード。 その「千曲ビューラ […]

ひまわり咲く丘_2018夏

小暑の頃から、小諸らしからぬ、猛暑日が続いた夏。 大暑の頃には、台風で横倒しになったひまわり達は、 はじめの三輪から、つづけて数輪と、鮮やかな黄金色の花を咲かせています。 昨年はまず30本、今年は2列並べて、60本を定植 […]