そらいろの丘_2018冬

“木のここちよさを伝える店づくり”というタイトルで、 長野県の移住ポータルサイト『ふるさとに逢える 楽園信州』へご紹介いただきました。 フォトグラファーの友人に撮影してもらったポートレートほか、写真&文章をご提供、 御牧 […]

窓辺の陽だまり

窓辺の陽だまりが、ここちよいこの頃。 太陽の恵みに、ことのほか感謝する冬。 大寒の頃、昼も夜も氷点下の「真冬日」が続いていますが、 日本でも指折りの晴天率の高いまちは、陽だまりがここちよいこの頃です。 この窓辺はあたたか […]

幸せを呼びこむ_2017師走

“永遠に続く環”から、幸せを呼びこむシンボルとされるリース。 「風に揉みあう」が語源、神聖な木として崇められる、モミの葉。 「日の木」が語源と言われる、気品高く香りのよい、ヒノキの葉。 野に生きる美しさを秘め、可憐で純潔 […]

ピアノのある風景_続

ピアノのある風景。 ピアノが響く空間。 『そらいろの丘』の建築設計で、大切にしたことのひとつです。 「小諸・ピアノ・カフェ」で検索すると『そらいろの丘』がヒットする! 嬉しい出会いに恵まれ、ピアノの発表会のご予約を承りま […]

ちいさな種から_2017秋

アイキャッチとなった、この夏のひまわりダイジェスト版! 今夏、鮮やかな花に笑みがこぼれ、はれやかな気持ちにさせてくれた、 あの向日葵(ひまわり)が、種子を熟す季節となりました。 梅雨明けも、大暑の頃も、小諸らしからぬ、雨 […]

そらいろ便り_2017秋

10月8日は、漢数字の十と八で「木」という字から「木の日」。 木のあたたかさやここちよさ、有効活用や可能性を見直す日です。 一昨年のこの日、店舗案内ページを公開、おかげ様で、店舗オープン2周年を迎えました。 これまで2年 […]

ひまわり咲く丘_続

「大暑」の頃とはいえ、小諸らしからぬ、雨雲ひろがる夏。 ひと雨過ぎると、ここちよい虫の音に、季節の移ろいを感じるこの頃です。 ちいさな種から育ててきたひまわりは、また一輪、もう一輪と、 夕立にも負けず、夏風にも負けず、鮮 […]

ひまわり咲く丘

残り梅雨の香り、そんな季語がぴったりな、今日この頃。 梅雨明けから、信州小諸らしからぬ、どんより雨空続きですが、 ちいさな種から、想いをこめて育ててきたひまわりが、花咲く季節を迎えています。 私達の背丈を抜き、見上げるほ […]

看板を掲げて_2017夏

大きな空と田園風景、御牧ヶ原を貫く「千曲ビューライン」は、 名前の通り、雄大な眺望を楽しむことができる、ドライビングロード。 その「千曲ビューライン」から、細い坂道を上った丘に、 『そらいろの丘』がぽつんと、周囲の自然に […]

ちいさな種から_2017夏

宿題の観察日記を綴った、小学校2年生の夏。 哀愁ただよう名曲と、今も色褪せないシーン。 ユートピアの象徴として、語り継がれる名画。 太陽のように大輪の花咲かせる、向日葵(ひまわり)は、北アメリカ原産の一年草で、 コロンブ […]