黄昏色に染まる時_2019霜月

上:17時10分過ぎ、いちだんと澄みわたる空、山ぎわのグラデーション
下:17時30分過ぎ、まちの灯りを見守る、下から金星・木星・土星がきらり☆

hr1

平年より15日遅く、昨年より22日遅い、浅間山の初冠雪。
ようやく冬の足音聞こえる、黄昏色に染まる時
年明けは「明けの明星」にわくわくしましたが、
晩秋から「宵の明星」に、胸おどるこの頃です。

七十二候では「地始凍(ちはじめてこおる)」の頃、
今年は台風以来、浅間おろしが吹き荒ぶこともなく、
風抜ける木立も、黄葉から紅葉へ、例年より落葉が遅く、
地球温暖化を危惧する、冬のはじまりでもあります。

『そらいろの丘』の店舗営業時間は「~夕暮れまで」
薪ストーブの炎を灯りに、一番星へ願いを架けませんか?

hr1

Previous post千曲ビューラインにて Next post薪ストーブ燃ゆる_2019冬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です