風景にとけこむ

R151002-1-2 (700x464)

地場産材をはじめ、日本に育つさまざまな樹木を活用した、風景にとけこむ木造建築。

地場産材をはじめ、日本に育つさまざまな樹木を活用した、風景にとけこむ木造建築。

hr1

小諸市から上田市へ続く、千曲川左岸広域農道「千曲ビューライン」。
千曲川を渡る小諸大橋から、急カーブが続く坂道を上ると、
ぱぁ~っと視界が広がり、すぅ~っと深呼吸したくなる、美しい田園風景。

右に浅間山 、左に八ヶ岳 、正面に北アルプス を望む直線道路、
その斜め右の丘の上、小さな木造建築が、
はれやかな空とゆるやかな山並みに抱かれて、凛と佇んでいます。

御牧ヶ原の素晴らしい風景を、たくさんのひとに伝えてゆきたい…
この丘との出会いが、ギャラリー&カフェ『そらいろの丘』のはじまりでした。
そして、3年の歳月を経て、皆さまをお迎えできる日が間近となりました!

日本に育つ木の手ざわり&ここち良さに親しんでいただく、季節の風抜ける空間、
地球の未来へつなぐ、エコ&オーガニックなライフスタイルの提案、
そんなコンセプトの店舗『そらいろの丘』、ただ今、案内ページを制作中です。

ものづくり森づくり&店づくりを、これからのライフワークに、
店舗『そらいろの丘』は、週3日程度 / 不定休 にて営業する予定です。
次の更新は、10月8日の「木の日」~どうぞ楽しみにお待ちくださいませ♪

hr1

Previous post城下町 小諸にて Next postそらいろ便り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です