美しき浅間山

白い噴煙が立ち上る、初冬の浅間山。

白い噴煙が立ち上る、初冬の浅間山。

hr1

ここ1週間、その雄姿は厚い雲に覆われたまま…
噴火はごく小規模で、警戒レベルも低いとのこと、
浅間山 と聞いて思い出してくださった皆さま、心より感謝しております。

小諸から見上げる浅間連峰 は、力強く、勇ましく、やや無骨な山並みですが、
軽井沢から間近に迫ると、有機的な曲面を描く山肌、吐く息のように白い噴煙、
この山が“生きている”ことを実感します。

山の憤りが聞こえてくる、こんな時…
ひとは、大自然の中に生かされているちっぽけな存在であること、
自然の摂理の下にひとの暮らしがあることを、深く心に刻みました。

hr1

Previous postギャラリー クラノマにて Next postななつ入れ子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です