看板を掲げて_2017秋

hr1

大きな空と田園風景、御牧ヶ原を貫く「千曲ビューライン」は、
名前の通り、雄大な眺望を楽しむことができる、ドライビングロード。
その「千曲ビューライン」から、細い坂道を上った丘に、
そらいろの丘』がぽつんと、周囲の自然にとけ込んでいます。

店舗営業日には、「千曲ビューライン」沿いの赤丸の位置に、
入魂の看板ひとつがぽつんと、草むらの緑にとけ込んでいます。
どちらの方向から走って来ても、目に留めていただけるように、
私達の店舗を知っていただく、アイキャッチとなりますように。

また、公共交通機関をご利用になって、ご来店いただく場合は…

● 早くて便利な北陸新幹線は、東京⇔佐久平で1時間20分程
● リーズナブルな高速バスは、JRなら、新宿⇔佐久平で2時間40分程
● 車窓を楽しむ小海線の旅なら、新宿⇔小淵沢⇔小諸で4時間30分程

となり、事前にご連絡いただけましたら、駅までお迎えに行きます。

ものづくり森づくりという、これまでの生業と並行しながら、
11月より、週3日程度 / 不定休にて営業する予定です。
「店舗営業日カレンダー」と合わせて、天気予報もぜひチェックいただき、
ゆるやかな山並み望む、はれやかな空の日に、どうぞご来店ください♪

hr1

Previous post看板を掲げて Next post海を想う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です