獣道の向こうに_2018春

特有のポーズで、店内の様子をうかがう、ニホンカモシカ

hr1

うららかな午後、じぃ~っと様子をうかがう、影ひとつ。
長野県の県獣、国の特別天然記念物に指定されているニホンカモシカが、
今春も『そらいろの丘』に現れました。

「好奇心が強く、ひとの暮らしを見に来ることもある」と言われるように、
芽吹きの季節、若葉を食みに、ひょっこり来られるお客様♡
しばらく立ち止まり、そぅ~っと様子をうかがい、走り去ってゆきました。

そこは獣道(けものみち)、追ってはならない境界線。
この丘で、のびのび生きる、野生動物たちと共存しながら、
この丘を、未来へ伝えてゆくことも、大切な仕事と、こころに刻みました。

獣道の向こうに_2016春  獣道の向こうに_2017冬
桑畑にて  桑畑にて_2016夏  桑畑にて_2017夏  

“お気に入り”にして見ているわ~
嬉しいお言葉は、続ける力に、こころの糧に。
ふと思い出し、笑みがこぼれる、1枚の写真にメッセージをこめて。

hr1

Previous post立夏の頃 Next postちいさな種から_2018春

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です