晩夏の朝

秋めく“アサソラ”を望む、1日のはじまり。

hr1

1日のはじまりは、“アサソラ”に深呼吸。

立秋を過ぎた頃から、空も風も秋めいてきた『そらいろの丘』。
田圃はやんわり黄金色へ、りんご畑はほんのり紅色へ、
日々刻々と、実りの季節へと、移りゆくこの頃です。

朝焼けは雨のきざし、曙色に染まった朝は、午後から潤いの雨が…
雨上がりの空に、美しい白雲が描かれた朝は、富士の頂がくっきりと…
風を肌寒く感じた朝は、夏霞が晴れて、八ヶ岳の雄姿が雲海に浮かび…

私も空の写真を撮りますよ~
ここから見上げる空は広いね~
そのお言葉だけでこころ通う、めぐり逢いに感謝する、晩夏の朝より。

*8月は毎週末、店舗営業しております~ご来店を心よりお待ちしております♪
秋めく丘で、この季節ならではの風景に、ほぅ~っとひと息つきませんか?

hr1

Previous post山の日 Next post秋めく丘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です