春はあけぼの…

『そらいろの丘』の1日は、やうやう白くなりゆく山ぎわを、あおぐことから。

hr1

春はあけぼの…

今朝の“そらいろ”は、紫だちたる雲が、横に長くたなびいて。
かの清少納言も、平安の都で、こんな山ぎわにこころ留めたのだろうか?
時を越え、山を越え、そんな想いをめぐらすことも、早起きの楽しみです。

日々の“そらいろ”に、四季を感じる、日本のこころは今も昔も。
佐久平の向こうに冬色のグラデーションが描かれた季節から、
やんわり霞がかる、ほんわり春色のキャンバスへと、移りゆくこの頃です。

3月20日『こころに響く リアルサウンドコンサート』は、
早春の“そらいろ”を眺めながら、こころゆくまで、音楽を楽しむ企画です。
こころに響く音楽、こころに刻む風景、春めく『そらいろの丘』へぜひ♪

hr1

Previous post冬木立の向こうに_2017春 Next post春めく丘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です