幸せを呼びこむ_2020

地場産カラマツ材の外壁に馴染む、手描きの看板とちいさなお飾り、柱のキズは昨夏の降雹の記憶

hr1

幸せを呼びこむ、身の丈のちいさなお飾り。
今年は「パイオニアツリー」と呼ばれる、この丘のアカマツに、
難を転じて福となす、ナンテンの赤い実をアレンジしました。

信州小諸らしい、はれやかな空に感謝する新春。
ぽかぽか窓辺の陽だまりと、ゆらゆら薪ストーブ燃ゆる空間に、
あたたかさを感じていただけましたら何よりです。

日本に育つ木のここちよさに親しんでいただくことを掲げて、
かたちあるものを未来へ伝えてゆく店舗として、5年目の冬。
私達の活動に共感いただいたお客様と、ふれあう時を大切に♡

hr1

Previous post新しい年を迎えて_2020 Next post山眠る_2020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です