幸せを呼びこむ

さわやかな風抜ける、グリーンリースのある窓辺。

さわやかな風抜ける、グリーンリースのある窓辺。

hr1

朝陽のあたる窓辺に、グリーンリースひとつ。

10月8日「木の日」の朝…
向かいの丘から、店舗を撮影するため、望遠レンズを構えていると、
黒い猫の目がキラッと光り、トラックが坂道を上って行きました。

慌てて戻ると、横浜青葉台のお花屋さん 春てりん から…
飛騨高山時代に、森づくりで採取した藤蔓リースが、
なんとも愛らしい、さやさや&もこもこのグリーンリースに!

店舗案内ページの公開日、そんなエピソードと共に帰ってきた、
きよらかで、さわやかな、アナベルのグリーンリースは、
正面扉を開けた、朝陽のあたる窓辺で、皆さまをお迎えします。

“永遠に続く環”から、幸せを呼びこむシンボルとされるリース、
窓辺にひとつ、心にひとつ、『そらいろの丘』の歩みと友に。

hr1

Previous post海を想う Next post季節の風抜ける

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です