信州小諸・城下町フェスタ_2016

「そらいろ便り」でご紹介してきた、四季を織りなす風景写真が、町屋の壁面を彩って…

hr1

秋雨もまた、風情あり。
浅間南麓に広がる城下町、北国街道の商都として栄えた小諸に、
にぎわい甦る『信州小諸・城下町フェスタ』がはじまりました。

江戸末期から受け継がれる町屋 掛川家を、手づくり感あふれるギャラリーに…
御牧ヶ原で創作活動を続ける、画家 矢嶋 玲氏の山野草の水彩画絵はがきの販売、
『そらいろの丘』より、「漆の器」の展示販売と風景写真の展示を行っています。

「木」と向き合うことを、長年の生業としてきた私達は、
匠の技で築かれた木造建築、魅力ある町並みを大切に、後世へ受け継いでゆくという、
イベントの背景に賛同し、一役を担うことができればと、第2回から出展しています。

今秋の『信州小諸・城下町フェスタ』は、9月17日(土)~22日(祝)まで開催中、
心ふれあう町並みで、ご来場をお待ちしております♪

hr1

Previous post中庭にて Next postスカッと秋空の下

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です