喜びもひとしお

厳寒の季節を耐え、春に先がけて咲く梅の花は、小諸市の花。

厳寒の季節を耐え、春に先がけて咲く梅の花は、小諸市の花。

hr1

遅い春の訪れは、喜びもひとしお。

梅の花が咲きましたね、と声かけられた4月。
古い家並みが残る坂道、自転車を押しながら通り過ぎるひと、
あったか~いふれあい感じる、かつて旅人が行き交ったまち。

厳寒の季節を耐え、春に先がけて咲く梅は、
輝かしい未来の象徴との意味がこめられた、小諸市の花です。
時が熟すまでじ~っと待ったこの春は、喜びもひとしおです♪

hr1

Previous postちょこっとお猪口で Next postいの一番

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です