冬木立の向こうに_弥生

上:早春のモルゲンロート  中:春待つ梢に野鳥のシルエット  下:黄昏色に映える槍ヶ岳の頂

hr1

冬木立の向こうに垣間見る、北アルプスの白い頂。
その一瞬にこころ留めて、カメラを向けていますが、
シャッターを切るタイミングや、微妙な設定の違いで、
さまざまな色合いに写しだされ、1枚の風景写真に。

手持ちの望遠レンズでは、限界を感じますが、
日々刻々と移りゆく、槍ヶ岳の頂に胸おどらせて。

春待つ梢をつつく、野鳥のシルエットも風景にとけ込み、
落陽の方角が変わり、黄昏色に染まる時はより鮮やかに。
春雪舞う朝や、カメラを持つ手が凍える日もありますが、
この木立に若葉ゆれる、芽吹きの季節はもうすぐそこに。

hr1

Previous postちいさな種から_2019春 Next post富士見平を望む_2019令月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です