中庭にて

江戸時代から受け継がれる、町家の中庭で出逢った、美しきアサギマダラ。

hr1

旅する蝶、アサギマダラ。
3年前の秋、『信州小諸・城下町フェスタ』の会場としてお借りした、
町家の中庭に咲く、秋の七草のひとつ、フジバカマに止まった瞬間です。

老舗商家のご主人が、アサギマダラに逢いたいと、大切に育てたフジバカマ。
美しい羽をひらひらさせながら、花の蜜吸う姿を、
とても嬉しそうに、そぅ~っと、じぃ~っと、見守っていらっしゃいました。

小諸市所有の歴史的建造物や、使われていない老舗商家と蔵が、
期間限定のギャラリー&ショップとして、にぎわい甦る6日間。
古き良き町並みを受け継ぎ、旅人をあたたかく迎えてくれる、
北国街道の商都 小諸の町人(まちびと)との出会いも、楽しみなイベントです。

今秋の『信州小諸・城下町フェスタ』は、9月17日(土)~22日(祝)まで開催中、
心ふれあう町並みへ、ふらり&ゆるりとお出かけください♪

hr1

Previous postこころを伝える Next post信州小諸・城下町フェスタ_2016

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です