そらいろの丘_水無月

スカッと青空の下、深い緑につつみこまれた『そらいろの丘』。

スカッと青空の下、深い緑につつみこまれた『そらいろの丘』。

hr1

水無月のはじまり。

その語源は、田圃に水が張られる「水張月」とも、
田植えという大事な仕事をし終えた「皆仕尽」とも言われますが、
『そらいろの丘』をつつみこむ風景も、水潤い、緑深く、
山滴る季節へと移ろうこの頃です。

冬枯れて雪原に覆われた、山眠る季節の静けさとは違い、
地球の鼓動が響いてくるような風景は、色濃く、力強く、
ひとの営みがつくりだす田園を、つつみこんでいるかのようです。
やがて、恵みの雨が、みずみずしい風景を織りなすことでしょう。

hr1

Previous post愛着を持って Next post野ばら咲く丘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です