そらいろの丘_師走

雄大な山並みに抱かれる『そらいろの丘』を、みまき大池より望む。

雄大な山並みに抱かれる『そらいろの丘』を、みまき大池より望む。

hr1

そらいろの丘…
こころに刻む、“そらいろ”と出会う丘。
風景そのものを表現した、店舗名。

晴天率の高い信州小諸ならでは、スカッと青空の下
息をぬくことが大事と諭してくれる、煙たなびく浅間山
ものと出会う まちの風景”は、四季折々に移ろいでゆきます。

来る年を待つこと、あと3日…
青空と降りそそぐ太陽、星空のイルミネーションに彩られる、
『そらいろの丘』の年の瀬は、おだやかに、ゆるやかに。

向かいの「みまき大池」は、紅に染まる時だけでなく、
群馬県境の山並みと、八ヶ岳の裾野の間に、
富士山を望む、初日の出のビューポイント!

元日は朝6時より、好評の珈琲に「立春大吉ブレンド」をご用意して、
皆さまと一緒に、先行きのよい朝陽を仰ぎたいと思っております。
薪ストーブ燃ゆるあたたかな空間へ、どうぞご来店くださいませ♪

hr1

Previous post東雲色に染まる時 Next post富士山を望む_2015