そらいろの丘

浅間連峰に抱かれて、ぽつんと佇む『そらいろの丘』は、このまちの風景にとけ込んで。

浅間連峰に抱かれて、ぽつんと佇む『そらいろの丘』は、このまちの風景にとけ込んで。

hr1

スカッと青空の下、『そらいろの丘』を望む。

トップページのスライドショーで、いちばん最初にご覧いただくこの風景は、
雪解けの浅間山に、春の萌しを感じる季節の、ベストショット!
雲ひとつない青空、きよらかな朝の空気、ひときわ映える残雪…
雄大な山並みに抱かれて、風景にとけこむ、『そらいろの丘』を伝えています。

パンフレットにも印刷した、この写真にイメージをふくらませ、
近隣や遠方のまちから、ご来店くださるお客様が増えてきました。
標高800メートルの高原に、芽吹きの季節が訪れたGWには、
たくさんの出会いに恵まれましたこと、心より感謝しております。

そして、この「そらいろ便り」も、100話を越える“ものがたり”を綴り、
より広く、より深く、信州小諸の美しい風景を伝えてゆこうと、
各ページの最下部に、ソーシャルボタンを並べて、Facebook & Instagram もスタート !!
皆さまにとって、親しみやすいメディアで、より近く感じていただけましたら幸いです。

これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

hr1

Previous post窓の向こうから_続 Next post丘を抜ける風

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です