こ膳_2018冬

おうちカフェを演出する「こ膳」で、ホッとひと息、そっとひと時
やわらかな風合い&あたたかな色合いのオリジナルコースターと共に

hr1

小ぶりなお膳=「こ膳」は、手頃な大きさが魅力。
併設のカフェで活躍中ですが、たくさんのお客様からリクエストをいただき、
選りすぐりの檜材を使った、積み重ねると綴じ目が波模様を描く、販売仕様が完成、
今秋よりギャラリーに並べております。

木肌は人肌と同じ、肌を傷つけないよう、コースターを敷いて使いましょう!
という、木と向き合うマナーを伝える、私達からのメッセージとして、
この丘から望む風景をデザインした、お馴染みのロゴマークを刺繍で表現、
草木染めのオリジナルコースターを添えています。

今夏も“ポコリン”に笑みがこぼれた、あの桑畑にて採取した桑の葉で、
「墨」には落葉の季節を想う色、「緋」には若葉の季節を想う色に、
オーガニックコットンのやわらかな風合い、草木染めのあたたかな色合いもまた、
そらいろスタイル”らしい1枚となりました。

ありそうでなかった!そんな声にお応えすることが、ものづくりの醍醐味のひとつ。
皆さまのおうちカフェを演出する、オンリーワンの「漆の器」となりますように。
薄っすら透ける木目は、森で刻まれた年輪、ひとつひとつの木の表情、
薄っぺらなモノがあふれる時代、時を経るほどに、風合いを深めてゆくものと共に。

hr1

Previous post荒船丸ゆく_2018霜月_続 Next post荒船丸ゆく_2018師走

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です