ここちよい風わたる

hr1

東信濃にここちよい風わたる5月、黒澤酒造 「ギャラリーくろさわ」にて、
郷里の自然をこよなく愛する画家 矢嶋 玲(やじま りょう)さんの、
四季折々の山野草を描いた水彩画と共に、『そらいろの丘』展を催します。

出会いは、昨秋の「信州小諸・城下町フェスタ」。
同じ御牧ヶ原で制作活動をしているご縁で引き合わせていただき、
矢嶋 玲さんの優しいお人柄あふれる絵と「漆の器」が調和して、
かつての北国街道の宿場町に、ゆるやかな時が流れる空間を創ります。

今回は、重厚な家並み残る佐久甲州街道沿い、千曲川最上流の蔵元、
創業当時の酒蔵を改修復元した、のどかな佇まいのギャラリー。
この季節の八千穂ならではの、若葉まばゆい風景にとけ込みながら、
私達の「漆の器」と、100種類もの山野草のポストカードを並べます。

ここちよい風わたる季節、ふらり&ゆるりとご来訪くださいませ!

hr1

Previous postほんわか&おいしく Next post恵みの雨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です